現在の位置

桶川市生活保護システム導入業務委託について

桶川市では、桶川市生活保護システム導入業務委託について、下記のとおり公募型プロポーザル方式により設計者を選定いたします。詳しくは関連ファイルをご確認ください。

業務名称

桶川市生活保護システム導入業務委託

概要及び目的

桶川市生活保護システムは、導入より約14年程が経過し、操作性、効率性の面でも課題が多く、毎年増加傾向にある相談件数の他、情報を管理する能力が既存のシステムの機能のみでは不十分な状況となっております。

生活保護受給者に適切な支援及び指導を行うにあたり、業務を途切れなく行えること、一層の事務処理の効率化、将来における諸制度の変化に対応できる拡張性、強固なセキュリティ体制が図れるシステムが必要となったため、公募型のプロポーザルにより新しい生活保護システムの選定を行います。

契約方法

公募型プロポーザル方式により、桶川市生活保護システムの設計者を特定します。

特定後、システムの構築、機器の調達、導入作業、その他諸費用一式を賃貸借業務として入札が可能なリース事業者による指名競争入札を行います。

業務内容

別紙「桶川市生活保護システム仕様書」、「機能要件要求書」及び「公募型プロポーザル実施方針(募集要領)」のとおりとします。ただし、この業務内容は、委託者が業務成果として求める最低限の仕様を参考として示すものであり、提案者の技術提案の内容を制限するものではありません。

応募方法

「公募型プロポーザル実施方針(募集要領)」をご確認ください。

全体スケジュール

全体スケジュール
内容 日程(予定) 備考
募集要領等の公表 平成30年4月11日(水曜日) 終了
質問書の受付期限 平成30年4月18日(水曜日) 終了
質問書に対する回答期日 平成30年4月20日(金曜日) 終了
参加表明書の提出期限 平成30年4月25日(水曜日) 終了
資格結果確認通知(提案書提出依頼) 平成30年5月2日(水曜日) 終了
企画提案書の提出期限 平成30年5月9日(水曜日) 終了
プレゼンテーション等 平成30年5月18日(金曜日) 終了
特定結果通知 平成30年5月25日(金曜日) 終了

 

質問と回答

桶川市生活保護システム導入業務委託について、平成30年4月18日までに質問書が提出されましたので、その内容及び回答を公表いたします。

電算室と執務室の位置関係及び執務室内のレイアウトは下記リンクより参照ください。

選定結果

企画提案書、プレゼンテーション及び操作デモンストレーションの実施による提案内容の審査の結果、下記のとおり決定いたしました。

優先交渉権者:株式会社ジーシーシー埼玉支社

次点者:北日本コンピューターサービス株式会社

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

社会福祉課 保護係
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-787-5409
メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年04月11日