現在の位置

高収益作物次期作支援交付金について

事業概要

新型コロナウイルス感染症の発生により売上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹・茶)について、次期作に前向きに取り組む農業生産者を支援します。

取組み実施者(農業生産者)からの申請が、事業実施主体(さいたま農業協同組合)を通じて国に申請が行われることにより、国から、交付金が交付される仕組みとなっています。

※ただし、申請書のお預かりは桶川市役所農政課で行います。

対象者

以下の要件を両方満たす農業生産者

1.令和2年2月から4月の間に野菜、花き、果樹、茶について出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかった農業生産者

2.収入保険、農業共済等のセーフティネットに加入している又は今後加入する意向が確認できる農業生産者

交付金詳細

以下の高収益作物次期作支援交付金のチラシをご確認ください。

高収益作物次期作支援交付金(チラシ)(PDFファイル:765.7KB)

各種申請書様式について

申請書記入例

申請書の記入方法などに関するお問い合わせについて

高収益作物次期作支援交付金の申請に関する相談等は、さいたま農林振興センター(048-822-2492)、JAさいたま(048-593-7811)、桶川市役所農政課で行っております。

この記事に関するお問い合わせ先

農政課
住所:桶川市泉1丁目3番28号
電話:048-786-3211(代表)
ファックス:048-786-3740
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年07月22日