ここから本文です。

広報中紙面有料広告

更新日 2014年3月31日(月) ページID:D000063

内容

市では、随時、広報中紙面の広告掲載の申し込みを受け付けています。中紙面に広告掲載希望の方は、申し込みください。(申込み多数の場合抽選となります)
郵送、メールまたは窓口に持参のうえ申し込みください。

広告の申込み手順と注意事項

掲載できる広告

掲載できる広告は、次の各号のいずれにも該当しないものとします。(桶川市有料広告枠設置取扱要綱第3条)

  1. 市の公共性および品位を損なうおそれのあるもの
  2. 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に掲げる営業に該当するもの
  3. 貸金業の規制等に関する法律(昭和58年法律第32号)第2条に規定する貸金業に関するもの
  4. 求人広告を主たる目的とするもの
  5. 政治、宗教活動、意見広告または個人的宣伝に係るもの
  6. 公の秩序および善良な風俗に反するもの
  7. あたかも市が推奨しているまたは関係があるかのように誤解を与えるものもしくはそのおそれがあるもの
  8. その他公益上特に支障があると認められるもの

掲載位置

広報中紙面の下段に掲載します。

掲載料・掲載規格

1回あたりの広告掲載料は次のとおりです。

  • 20,000円(一段 縦45ミリメートル、横177ミリメートル)
  • 10,000円(一段の2分の1 縦45ミリメートル、横87ミリメートル)
    (補足)6か月以上継続でのお申込みについては、6か月で0.5か月分、1年で1か月分が割り引かれます。 (分割で支払われる場合は割引は適用できません。)

広告申込みの流れ

  1. 掲載を希望される場合は、別紙申込書(様式第1号)と、広告原稿を提出ください。広告版下原稿などの作成経費は、広告主様の負担となります。
  2. 申込み後、市が掲載可否確認の上、決定通知書にてご連絡をいたします。
  3. 広告掲載決定の場合は、納付書を同封いたしますので、期日までにお支払いください。(一度納められた代金は原則お返しできません)

広告内容の修正措置等

広告内容が、桶川市有料広告枠設置取扱要綱およびその他関係する規定に抵触または抵触するおそれがあると認められたときは、広告内容の修正をお願いする場合があります。
また、次に該当する場合は広告の掲載を取り消すことがあります。

  • 広告主が、桶川市有料広告枠設置取扱要綱およびその他関係する規定に違反して、または偽りその他不正な手段により掲載を認められたときは、その掲載の決定を取り消すことがあります。
  • 広告主が、広告掲載中に桶川市有料広告枠設置取扱要綱およびその他関係する規定に適合しなくなった事由が生じたときは、以降の掲載の決定を取り消すことがあります。
  • 指定期日までに広告掲載料の納入がなかったときは、広告の掲載を取り消すことがあります。

また、編集上の支障が生じたときは、広告掲載の決定通知を変更または解除することがあります。この結果、広告掲載希望者に損害が生じたとしても、市は賠償の責任を負いません。

メールに申込書と広告版下原稿のファイルを添付して申し込む場合はこちら(hisho@city.okegawa.lg.jp)から。
あて先および件名は書き換えないでください。

ダウンロード

お問い合わせ先

秘書広報課 広報・広聴担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-9866
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ