ここから本文です。

旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場の解体調査について

更新日 2017年8月4日(金) ページID:D002579

旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場の解体調査を行いました

 旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場は、旧陸軍飛行学校として使用されていた建物群が現存する希少性の高い遺構であり、平成28年2月29日には、守衛棟・車庫棟・兵舎棟・便所棟・弾薬庫の5棟が、市の有形文化財(建造物)として指定されました。
 市では、平成28年度、上記のうち木造建造物4棟(守衛棟・車庫棟・兵舎棟・便所棟)の解体調査研究を実施し、部材の保存を行いました。

 なお現在、建物の老朽化及び安全確保のため、建物の公開及びボランティアによるガイド等は中止しており、敷地内への立ち入りについても禁止とさせていただいております。

解体調査の経過

平成29年1月以降

1月掲示板写真
お知らせ掲示板
1月以降調査予定表
1月以降調査予定表
粉じん測定結果の写真4
大気中の石綿濃度測定結果
(兵舎棟)
 

平成28年12月

12月掲示板写真
お知らせ掲示板
12月工程表
12月調査予定表

平成28年11月

11keijiban
お知らせ掲示板
 
11sche
11月調査予定表
sokutei3rd
大気中の石綿濃度測定結果
(車庫棟)
 

平成28年10月

10keijiban
お知らせ掲示板
 
10sche
10月調査予定表

平成28年9月

9-1
守衛棟・車庫棟調査の様子
 
9-2
車庫棟調査の様子
9-3
兵舎棟調査の様子
 
写真
お知らせ掲示板
 
9sche
9月調査予定表

平成28年8月

8-1
守衛棟・便所棟調査の様子
 
8sche
8月調査予定表

 
sokutei2nd
大気中の石綿濃度測定結果
(便所棟)

平成28年7月 

写真
お知らせ掲示板
 
7sche
7月調査予定表

平成28年6月

守衛棟・便所棟の解体が始まりました。 

写真 
飛行学校正面 仮設ゲート設置状況
 
写真 
調査研究お知らせ看板設置状況
写真
守衛棟 解体調査 仮設状況
 
写真
便所棟 調査研究状況
写真 
大気汚染防止法の規定による表示

 
写真 
大気中の石綿濃度測定結果
(守衛棟)

  平成28年5月

 南側入り口に調査用のゲートを設置しました。

写真
飛行学校 仮設ゲート設置状況
 

akatonbo
飛行学校のトップページ

お問い合わせ先

道の駅・飛行学校跡地整備課 飛行学校整備担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-9866
メールフォーム

〒363-8501 桶川市大字上日出谷936番地の1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ