ここから本文です。

保育所給食の放射性物質の計測と産地の公表

更新日 2017年10月11日(水) ページID:D000973

内容

桶川市では、国や県の示す基準値に基づいて市場に流通している食材を使用していますが、給食の安心・安全のより一層の確保を図るとともに、園児および保護者に安心して給食を提供させていただくため、次のとおり給食提供食の放射性物質を計測し、結果を市のホームページにて公表することにしました。

(参考)食品衛生法に規定された新基準値(放射性セシウム)

  • 一般食品は、100ベクレル/キログラム
  • 牛乳は、50ベクレル/キログラム
  • 飲料水は、10ベクレル/キログラム
  • 乳児用食品は、50ベクレル/キログラム

主な給食用食材の放射性物質の計測について

検査場所

桶川市勤労福祉会館内検査室

検査方法

ヨウ化ナトリウムシンチレーションスペクトロメータによる

  • 検査項目は、放射性セシウム134、放射性セシウム137
  • 測定器は、スウェーデン王国ガンマデータインストゥルメント社製 GDM-12

検査時間

1,200秒 単位はBq/Kg(ベクレル/キログラム)

計測頻度

週1回実施

その他

検出下限値は10.0ベクレル/キログラム
(10.0ベクレル/キログラム未満は「不検出」となります。また、検出下限値は合計重量により異なる場合があります。)

平成29年度検査結果(PDF形式:53KB)(補足)毎週1保育所等実施
平成28年度検査結果(PDF形式:237KB)(補足)毎週1保育所等実施
 

内容の問合せ

  • 保育所の計測について
    保育課
    電話番号048-786-1855
  • いずみの学園の計測について
    いずみの学園
    電話番号048-786-2306

お問い合わせ先

保育課 保育所担当

電話:048-786-1855 ファクス:048-786-0096
メールフォーム

桶川市鴨川1-4-1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ