ここから本文です。

桶川市の防災訓練について

更新日 2013年2月6日(水) ページID:D000914

概要

平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、非常に多くの生命、財産が失われました。また、平成7年の阪神・淡路大震災、平成16年の新潟県中越地震、平成18年の能登半島地震、新潟中越沖地震、平成20年の岩手・宮城内陸地震など、日本では多くの大規模地震災害が発生しています。
市では、こうした災害を教訓とし、「いざ」というときへの備えとして防災訓練を実施しています。

内容

市では、毎年様々なテーマの基、防災訓練を実施しています。
「自助」「共助」「公助」の更なる充実強化や、災害対応力の向上及び防災意識の高揚のため、多くの方のご参加をお待ちしております。
桶川市防災訓練の実施日や会場については、訓練実施月の広報によりお知らせいたします。

地域に根ざした自主防災会でも、防災訓練を実施しています。
「いざ」というときに頼りになるのは、地域の皆様による連携です。
地域防災力向上のため、地域の防災訓練にも是非参加しましょう。

【訓練内容の例】

  • 避難所開設訓練    防災倉庫の資機材を使用し、避難所の開設を行う
  • 応急手当訓練     骨折や出血等の外傷への対処方法を学ぶ
  • 心肺蘇生訓練     AEDを用いた心配蘇生法を学ぶ
  • 消火器取扱訓練    水消火器を使用し、消火器の取扱方法を学ぶ
  • 煙中体験訓練     煙発生状況の活動を体験する
  • 地震体験訓練     地震体験車を用いて地震の揺れを体験する
  • 炊出し訓練       災害用備蓄食糧等の炊き出しを実施する  など

防災訓練の様子

避難所開設訓練の様子 煙体験 救出訓練の様子 ロープワークの様子心肺蘇生訓練の様子 消火器取扱訓練の様子 炊出し訓練の様子 地震体験車の様子

お問い合わせ先

安心安全課 消防・防災担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-3740
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ