ここから本文です。

グループサポート事業について

更新日 2013年4月23日(火) ページID:D000102

概要

男女共同参画社会を実現するため活動している一定の条件を 満たすグループに対し、資金援助などを行う制度です。

対象

男女共同参画社会の実現のため調査研究および啓発活動を行う市内に 在住・在勤・在学する3人以上のグループが対象です。

内容

男女共同参画社会を実現するため活動している一定の条件を満たすグループに対し、資金援助などを行う制度です。平成12年6月1日から施行されました。
この制度の支援を受けるためには、一定の要件を満たす必要があります。

要件

要件については以下のとおりです。

  • グループの構成員が、3人以上であること。
  • グループ代表者は、市内に住所を有する者、市内に存する事業所に勤務する者または市内に存する学校に在学する者であること。
  • グループ活動が、男女共同参画社会(男女が共に、性別とらわれることなく、社会のあらゆる分野に参画できる社会)を目指した活動であること。
  • グループの活動目的が、政治、宗教または営利でないこと。

支援内容

支援内容については、以下のとおりです。

  • 参考図書および関連情報の提供
  • 1グループに対する5万円を上限とする奨励金の交付。 (対象は、講師謝礼、交通費、印刷製本費、通信運搬費及び消耗品費です。)

申請方法

グループサポート事業申請書(様式第1号)およびグループ員名簿(様式第2号)を提出してください。
『申請書』および『実施要領』ともに下記からダウンロードして下さい。

ダウンロード

お問い合わせ先

人権・男女共同参画課 男女共同参画担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-9866
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

「男女共同参画・人権推進」の分類

ページトップへ