[0]桶川市(ホーム)
平成29年就業構造基本調査にご協力をお願いします

更新日:2017年9月15日
ページID:002984

就業構造基本調査にご協力をお願いします        

調査の概要

 就業構造基本調査は,全国および地域別の就業・不就業の実態を明らかにする調査です。
 ふだん仕事をしているかどうか、就業に関する希望や就業異動、育児・介護の有無などについて調査をします。
 この調査は、国が実施する統計調査のうち、統計法により特に重要なものとされる「基幹統計調査」として5年ごとに実施する調査です。

調査の期日・対象 

 期日:平成29年10月1日
 対象:無作為抽出法により、全国で約52万世帯(桶川市では約150世帯)のふだん住んでいる15歳以上の人

調査の方法

  9月から10月にかけて、統計調査員証を携行した調査員が調査の対象となった世帯を訪問します。
 回答は、インターネットによるオンライン回答(スマートフォン可)または紙の調査票での回答のどちらかを選択できます。 (オンライン回答の受付期間は9月23日(土)〜10月9日(月)となります。)

調査結果の公表と利用

  調査の結果は、独立行政法人統計センターにおいて集計を行い、総務省統計局が取りまとめを行ったうえで、平成30年7月末日までに、インターネットで公表する予定です。その後、報告書を順次刊行することとしており、これらの報告書は、都道府県立図書館などで閲覧することができます。

 また、結果は 、国や都道府県などの雇用政策、経済政策など各種行政施策の基礎資料として利用されます 。  

ご注意ください                                              

 政府の統計調査を装った「かたり調査」にご注意ください。調査員は必ず「調査員証」、「従事者用腕章」を身に付けておりますのでご確認ください。また、金品を請求したりすることは絶対にありません。
 「かたり調査」とは、統計調査を装って情報を得る不正行為のことです。このような行為に対しては、統計法で罰則規定を定めています。不審に思われた場合には、企画調整課企画・統計担当にご連絡ください。

                                               


お問い合わせ先
企画調整課 
電話 048-786-3211
Eメール kikaku@city.okegawa.lg.jp

ホーム > 市政情報 > 市の紹介・概要 > 平成29年就業構造基本調査にご協力をお願いします


[2]このページの先頭へ戻る ▲
[0]桶川市(ホーム)
Copyright (C) 2013 City Okegawa All Rights Reserved.