ここから本文です。

農地等の転用(農地法第4条、第5条関係)

更新日 2016年8月10日(水) ページID:D000894

内容

農地の転用

農地を農地以外に利用する場合(宅地や駐車場など)は、農地法第4条、第5条の規定による届出や許可が必要となります。

届出と許可

届出や許可の別は、次のとおりです。

届出や許可の別
農地法 市街化区域内 市街化調整区域内
農地法第4条
(所有者自ら転用する場合)
届出 許可
農地法第5条
(権利の移転や設定がある場合)
届出 許可

(補足)

  1. 市街化調整区域における農地転用許可の権限庁は、県となります。
  2. 他法令等に基づく許可や届出が必要な場合もあります。

届出の場合(市街化区域内)

市街化区域内の農地等を転用する場合は、事前に農業委員会に届出をすればよいこととなっています。詳しくは、届出(市街化区域)(PDF形式:62KB)から

許可の場合(市街化調整区域内)

市街化調整区域内の農地を転用する場合、県知事の許可が必要です。詳しくは、許可(市街化調整区域)(PDF形式:73KB)から

許可の場合の権限庁

  • 県知事
    4ヘクタール以下の農地などの転用、もしくは転用のための権利移転など
  • 農林水産大臣
    4ヘクタールを超える農地などの転用、もしくは転用のための権利移転など

ダウンロード

■市街化区域(届出)

   4条(ワード形式:43KB) 4条(PDF形式:60KB)

   5条(ワード形式:48KB) 5条(PDF形式:68KB)

■市街化調整区域(許可) 

   4条(エクセル形式:40KB) 4条(PDF形式:106KB)

   5条(エクセル形式:41KB) 5条(PDF形式:114KB)

お問い合わせ先

農業委員会事務局 

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-3740
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ