ここから本文です。

商店街実態調査の結果を報告します

更新日 2013年9月19日(木) ページID:D001531

「桶川市商店街実態調査結果報告書」について

  桶川市では昨年度(平成24年度)、市内の商店会長及び商店経営者の方々を対象に、店舗の状況や商店街活性化への課題や取り組みなどを把握し、商業の振興に向けた基礎資料とするため、「商店街実態調査及び経営実態調査」「来街者調査」、「通行量調査」、「空き店舗調査」を行いました。以下は、その概要および調査報告書です。
  なお、調査の実施にあたり、各商店会長ならびに桶川市商工会の方々には、数々のご指導、ご助言をいただくとともに、調査票の配布・回収、ヒアリング調査等にもご協力、ご尽力いただきました。また、各商店経営者につきましてもお忙しい中、調査にご協力いただきました。ここにあらためてお礼申し上げます。

1 商店街実態調査及び経営実態調査

(1)調査の目的                            
 桶川市内の商店街の商店会長及び商店経営者に対して、店舗の状況、商店街活性化への課題と取組み等を把握し、商店会の商店の実態を明らかにすることで、本市の商業振興に向けた基礎資料とすることを目的に実施した。

(2)調査設計                      
 1)調査地点  桶川市内 6商店街
 2)調査対象  桶川市内商店会長、商店街内全商店主
 3)調査方法  商店会長による商店会加盟店舗に配布及び調査員による直接配布並びに調査員による直接回収
 4)調査時期  平成24年12月~平成25年1月
 5)調査項目  ・ 現在地の店舗について     ・ 経営状況について   
          ・ 今後の経営方針について      ・ 防災対策について
          ・ 桶川市の現況について     ・ 商店街活性化への課題と取組みについて
          ・ 大型商業施設の出店について  ・ 桶川市の商業、商店街の活性化に関する意見等

(3)回収結果                              
 桶川市内6商店街 合計257件回収(配布数は、商店会加盟店舗と未加盟店舗を合わせた配布数)

商 店 会 名

商店会加盟店

配布数

回収件数

回収率

駅通り商店会

53

56

39

69.6%

中山道商店会

31

51

43

84.3%

たちばな商店会

33

63

63

100.0%

稲荷通り商栄会

30

45

36

80.0%

若宮商店会

19

45

35

77.8%

一番街商店会

32

46

41

89.1%

合   計

198

306

257

84.0%

 

2 来街者調査

(1)調査の目的
 桶川市内の商店街への来街者に対して、商店街に求めるものなどの実態を把握し、消費者ニーズを明らかにすることで、本市の商業振興に向けた基礎資料とすることを目的に実施した。

(2)調査設計                                
 1)調査地点  桶川市内 6商店街
 2)調査対象  高校生以上の男女
 3)調査方法  調査員による聞き取り調査
 4)調査時期  平成24年11月~12月
 5)調査項目  ・商店街の利用状況   ・日頃の買い物状況   ・商店街について   ・回答者の属性            

(3) 回収結果                              
 桶川市内6商店街  合計1,102

商店会名

回収件数

駅通り商店会

138

中山道商店会

173

たちばな商店会

220

稲荷通り商栄会

152

若宮商店会

207

一番街商店会

212

 3 通行量調査

 (1)調査の目的
 桶川市内の6商店街の前面道路について、通行量と商業ポテンシャルを把握し、本市の商業振興に向けた基礎資料とすることを目的として実施した。

(2)調査地点
   1.駅通り商店会    県道134号線
   2.中山道商店会    県道164号線
   3.たちばな商店会   県道164号線
   4.稲荷通り商栄会   県道164号線と国道17号線の間(市道10-1号線)
   5.若宮商店会     市道4244号線と市道4360号線の間
   6.一番街商店会    市道58号線

 (3)調査設計
 1)調査対象  歩行者、自転車 それぞれ中学生以上
 2)調査方法  各調査路線に調査員2名ずつ配置し、通過する歩行者、自転車を方向別にカウンター器によっ
          て観測した。調査結果は1時間ごとに集計。
 3)調査期間  平成24年11月~12月の平日・休日 10:00~17:00

 4 空き店舗調査

(1)調査の目的
 桶川市内の商店街の空き店舗の状況を把握し、本市の空き店舗対策に関わる基礎資料とすることを目的として実施した

(2)調査地域及び調査期間
 桶川市内の6商店街において平成25年1月に実施

(3)調査方法
 各商店街を回り目視により状況確認をし、空き店舗か判断がつかない場合は、近隣店舗にて聞き取りを行い、空き店舗を判断する。また、空き店舗所有者に対し、空き店舗状況と対策に関してヒアリング調査を実施した。

関連ファイル

Get ADOBE READER お持ちでない方は、アドビシステムズ社のホームページからAdobe Readerのインストーラをダウンロードし、インストールしてください。Adobe Readerは、無料で配布され、ユーザ登録をするだけで自由に使うことができます。

お問い合わせ先

産業観光課 

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-3740
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ