ここから本文です。

「勤労者住宅資金貸付制度」について

更新日 2013年2月1日(金) ページID:D000426

概要

自己居住用住居等(市内)の購入に対して住宅資金の貸付をおこなう制度です。

対象

市内に住宅を新築、改築、中古住宅やマンション、宅地の購入などをしようとしている勤労者の方 (年齢や所得等に制限があります。)

内容

勤労者住宅資金貸付制度についてご案内致します。

  • この制度は、勤労者が市内に自己居住用の住宅を新築、増改築、購入しようとする場合と中古住宅やマンションを購入、または宅地を取得しようとする場合にご利用できます。なお、宅地は100平方メートル以上必要です。
  • 貸付金額は、有担保で2,500万円以内、無担保で500万円以内となっていて、他の公的資金と併用することができます。返済方法は、金額により毎月元利均等割賦返済または、半年返済の併用を選択できます。
  • 貸付期間は、30年以内とし、無担保は15年以内となります。
    (無担保の貸付は、変動と固定が選択できますが、固定の貸付期間は10年以内となります。)
  • 保証については、財団法人埼玉県労働者信用基金協会の債務保証制度を利用していただきます。さらに収入合算者または担保提供者がいる場合には、債務保証制度に加え、これらの方を連帯保証人とします。
  • 利用資格は、同一事業所に1年以上勤務している方で、年齢が20歳以上60歳未満で、市県民税を完納している方で、家族の収入を含めて生活可能な方です。

(注意)なお、勤労者を対象としていますので、法人や事業団体の代表者などならびに個人企業の事業主などはご利用できません。

お問い合わせ先

産業観光課 労政担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-3740
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ