ここから本文です。

家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)の処理について

更新日 2017年7月6日(木) ページID:D000400

概要

家電リサイクル法
平成13年4月から特定家庭用機器再商品化法、通称『家電リサイクル法』が施行されたことにより、エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機については、市では処理することができません。
家電製品は、製造業者へ返されることになり、有用な部品や材料はリサイクルされ、廃棄物減量と資源の有効利用が促進されることになります。

エアコン  テレビ冷蔵庫洗濯機衣類乾燥機

内容

1 家電リサイクル法対象品目の処分

家電リサイクル法対象品目を処分する場合は、次の方法でお願いします。

  1. 新しい製品に買い換えの方は、購入時に引き取ってもらう 。
  2. 買い換えではなく処分のみの方は、その製品を購入したお店で引き取ってもらう 。
  3. 指定引取場所に自己直接搬入できる方は、郵便局で「家電リサイクル券」を購入し、製品に券を貼付して指定引取場所に持込み、引き取ってもらう。
  4. 1から3のいづれの方法も困難な方は、市が許可している一般廃棄物収集運搬許可業者へ依頼する 。 (手続の詳細は、許可業者へお問い合わせください)

2 料金

(1)リサイクル料金(家電小売店、郵便局でリサイクル券を購入)

金額は、メーカーや大きさによって異なります。詳細については、(一財)家電製品協会 家電リサイクル券センターへお問い合わせください。(※)

(2) 収集・運搬の料金

この費用は、小売店、収集運搬許可業者が、家電リサイクル法対象品目を引取るときにかかる料金のことです。料金は、業者によって異なります。ご自分で、メーカー指定の引取場所まで運ぶ場合は、「(1)リサイクル料金」のみになります。小売店、収集運搬許可業者に収集を依頼する場合は、「(1)リサイクル料金」と「(2)収集・運搬料金」の両方が必要となります。

3 問合せ先

※指定引取場所およびリサイクル料金の問い合わせは

 (一財)家電製品協会 家電リサイクル券センター 電話:0120-319640  ホームページはこちら(新しいウィンドウで開きます)からご覧ください。

お問い合わせ先

リサイクル推進課 

電話:048-728-1902 ファクス:048-728-7080
メールフォーム

桶川市小針領家1160

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ