ここから本文です。

寡婦年金

更新日 2014年9月18日(木) ページID:D000573

概要

第1号被保険者として、保険料を25年以上納めた(免除期間を含む)夫が年金を受け取らずに亡くなったときに妻が受け取ることができる年金です。

内容

寡婦年金は国民年金からの独自給付です。
第1号被保険者として、保険料を25年以上納めた(免除期間を含む)夫が年金を受け取ることなく亡くなったとき、妻が60歳から65歳になるまでの間受け取ることができます。
ただし、10年以上の婚姻期間が必要です。年金額は夫が受けられるはずだった老齢基礎年金の4分の3です。
請求の手続きは市役所です。

お問い合わせ先

保険年金課 国民年金担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-9866
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ