ここから本文です。

老齢基礎年金

更新日 2014年9月18日(木) ページID:D000570

概要

年をとったときの老齢年金で国民年金制度から支給される年金です。

対象

保険料納付済期間と保険料免除期間の合計が25年以上ある方です。
原則として65歳になった方で、誕生日の前日から手続きができますが、60歳から減額された年金の繰上げ支給や、66歳から70歳までの希望する年齢から増額された年金の繰下げ支給を請求することができます。

内容

年金を受ける資格ができたときに、自分で年金を受けるための手続き(裁定請求)を行う必要があります。
手続きの場所は、第1号被保険者期間だけの方は市役所です。第1号被保険者期間のほかに第3号被保険者期間のある方や厚生年金や共済組合に加入したことのある方(第2号被保険者期間)は年金事務所です。
すでに厚生年金や共済組合から年金が支給されている方は、初めて年金の手続きをする方とは別な手続きになります。詳しくは日本年金機構のホームページ、または加入した共済組合へ。
市役所で手続きをする場合に必要なものは、年金手帳、本人の預金通帳、戸籍謄本、家族全員の住民票、印鑑、配偶者が年金を受け取っている場合は年金証書などです。

関連情報

お問い合わせ先

保険年金課 国民年金担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-9866
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ