ここから本文です。

小型特殊自動車の申告について

更新日 2013年12月2日(月) ページID:D001617

概要

小型特殊自動車(トラクター・フォークリフト)の申告・標識の交付などについてのご案内です。

内容

下記に該当する小型特殊自動車は、軽自動車税の対象となります。

これらの車両を所有している方(法人含む)は、軽自動車税の申告をして標識の交付を受けてください。

軽自動車税は、所有していることに基づいて課税されます。公道走行の有無とは関係ありません。

農耕作業用自動車(トラクターやコンバインなど)の申告

農耕作業用自動車で乗用装置があるものは、軽自動車税の対象となります。

  • 対 象  乗用装置のあるトラクターやコンバインなどで下記の要件を全て満たすもの(最高速度が35km/h以上は※大型特殊自動車となります)
車両の長さ 車両の幅 車両の高さ 最高速度
制限なし 制限なし 制限なし 35km/h未満

事業所などで使用されている自動車(フォークリフトやロード・ローラなど)の申告

事業所・工場などの構内のみで使用されている車両でも一定のものは軽自動車税の対象となります。

  • 対 象  下記の要件を全て満たすもの(下記の要件を一つでも超える場合は※大型特殊自動車となります)
車両の長さ 車両の幅

車両の高さ

最高速度
4.7m以下 1.7m以下 2.8m以下 15km/h以下

 



 

※大型特殊自動車に該当するものは、固定資産税(償却資産)の課税対象となります。

お問い合わせ先

税務課 

電話:048-786-3211 ファクス:048-787-5408
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ