ここから本文です。

固定資産税の相続人代表者指定届について

更新日 2013年8月6日(火) ページID:D000233

概要

固定資産の所有者が亡くなられた場合には、相続人の代表者を指定していただくことが必要となります。

内容

相続人代表者指定届とは、不動産の相続登記が完了するまでの間 、固定資産税・都市計画税に関する書類(納税通知書等)を受領される代表者の方を相続人の中から決めていただくものです。相続人代表者指定届は相続する資産の所有権を決定するものではありません。

亡くなられた固定資産の所有者が市内にお住まいの場合、税務課資産税グループから死亡届出人の方へ「相続人代表者指定届」をお送りしておりますので、御記入・押印の上、御返送ください。

お問い合わせ先

税務課 資産税担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-787-5408
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

「固定資産税・都市計画税」の分類

ページトップへ