ここから本文です。

納税猶予の特例適用の農地等該当証明について

更新日 2017年7月27日(木) ページID:D000680

概要

こちらの証明書は、相続税または、贈与税の納税猶予を申告する際に必要な書類となります。

内容

次の場合に使用します。

  1. 租税特別措置法(以下「措置法」といいます。)第70条の4(贈与税の納税猶予)第1項または第70条の6(相続税の納税猶予)第1項の規定の適用を受けようとする者が、その適用を受けようとする農地または採草放牧地が措置法第70条の4第2項第3号に規定する特定市街化区域農地などでない旨の証明を受ける場合
  2. 措置法第70条の4第15項若しくは第16項または措置法第70条の6第18項若しくは第19項の規定による税務署長の承認 を受けた場合において、農地などの譲渡などの対価の全部または一部をもって取得した三大都市圏の特定市に所在する農地または採草放牧地が措置法第70条の4第2項第3号に規定する特定市街化区域農地などでない旨の証明を受ける場合

証明願について

  • 申請は、「納税猶予の特例適用の農地等該当証明書(証明願)」に必要事項を記入・押印のうえ2部提出してください。
  • 証明手数料は、1通150円になります。

ダウンロード

お問い合わせ先

都市計画課 都市計画担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-5043
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ