ここから本文です。

通知カードの紛失・再発行

更新日 2016年4月15日(金) ページID:D002397

個人番号が記載された通知カードを紛失、焼失された場合は、 有料で再発行することができます。
通知カードを再発行せず、個人番号カードを作ることもできます。(初回は無料です。)
また個人番号を確認したい場合は、個人番号入りの住民票で確認することもできます。 

通知カードの紛失届と再交付申請

次のものをご用意の上、桶川市役所市民課でお手続きをしてください。

  • 遺失物届の受理番号を記載したメモ、またはり災証明書
    自宅外で紛失した場合は、交番や警察署で遺失物届を提出し、受理番号をメモしておいてください。
    (受理番号は紛失届の際に必要となります。)
    自宅で紛失した場合は、遺失物届が受理されないことがありますので不要です。
    通知カードを焼失した場合は、消防署または市役所でり災証明書を取得してください。
  • 再発行手数料 500円(紛失届のみの場合は、不要です。)
  • 通知カードを紛失・焼失された方の本人確認書類(原本、有効期間内のもの)
    下の表のA1点、Aがない場合はBの中から2点
区分 本人確認書類
住民基本台帳カード(顔写真つきのもの)、パスポート、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可証、仮滞在許可証、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証など

上記の書類をお持ちでない方は「氏名と生年月日」または「氏名と住所」が記載され、市長が適当と認める書類

例 健康保険証、介護保険証、後期高齢者医療被保険者証、生活保護受給者証、年金手帳、年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書など

  • 通知カード紛失届および再交付申請書は、市役所にご用意しておりますが、下記よりダウンロードすることもできます。

通知カード紛失届 (通知カード紛失届の記入例

通知カード再交付申請書

代理人がお手続きをする場合

代理人がお手続きをする場合は、上記の書類に加えて、次の書類もあわせてご用意ください。

  • 代理人の本人確認書類(原本、有効期間内のもの)
    上の表のA1点、Aがない場合はBの中から2点
  • 代理権の確認書類(次の中のいずれかをご用意ください。)
代理人の種類 必要書類
15歳未満の方が紛失・再発行を希望する場合は、親権者が代理で申請できます。 親子関係を証明する戸籍など
(桶川市に住所や本籍があり、親子関係が確認できる場合は省略できます。)
成年後見人が申請する場合 成年後見人の登記事項証明書
または選任審判書と確定証明書
その他の任意代理人
(15歳以上の方が委任する場合)
委任状
委任状の様式はこちらからダウンロードできます
 また記入例はこちらをご覧ください。
  • 自宅で紛失された場合は、紛失の経緯を詳しく記載した書類

通知カードの再交付

通知カードは、住民登録されている住所に転送不可の簡易書留で郵送されます。
市役所で即日発行することはできませんので、ご了承ください。

注意事項

  • 紛失した通知カードが見つかった場合は、桶川市役所市民課に通知カードと本人確認書類をご持参の上、返納届をご提出ください。
  • 個人番号カードを申請している場合、通知カードの再発行申請はできません。
    個人番号を確認したい場合は、個人番号入りの住民票を申請してください。
    また個人番号カードの受け取りの際には、原則通知カードが必要になりますが、紛失された場合は通知カードの代わりに通知カード紛失届をご提出ください。

 

お問い合わせ先

市民課 

電話:048-786-3211 ファクス:048-789-1100
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ