ここから本文です。

民生委員・児童委員

更新日 2013年1月30日(水) ページID:D000448

概要

民生委員・児童委員は、担当区域内の実情を常に把握しながら、地域で援助を必要とする方々の相談活動や援助活動などの自主的な福祉活動を行っています。

内容

本市では、現在140名の民生委員・児童委員(うち14名は主任児童委員)の方々が、厚生労働大臣と埼玉県知事から委嘱を受けて、それぞれ「担当区域」をもち、区域を基盤に活動を行っています。
民生委員・児童委員は、区域内の実情を常に把握しながら、地域で援助を必要とする方々の相談活動や援助活動などの自主的な福祉活動を行っています。
主任児童委員は、児童福祉に関する事項を専門的に担当し、区域を担当する民生委員・児童委員と一体となって活動を展開することにより、児童福祉の増進を図っています。
なお、「桶川市民生委員・児童委員協議会」では毎年9月に社会調査を実施しています。
この調査は、市民の皆さんが社会保険の加入などで必要とする調査書(無職証明など)の発行や、高齢者・障害者の福祉や生活援助 など、福祉の増進のための基本となるものです。民生委員・児童委員は職務上知り得た事項について、秘密を堅く守ります。調査にあたっては、個人のプライバシーを侵害することのないよう十分に注意をいたしますので、担当地区の民生委員・児童委員が訪問した際には、皆さんのご協力をお願いします。

お問い合わせ先

社会福祉課 福祉総務担当

電話:048-786-3211 ファクス:048-786-5882
メールフォーム

桶川市大字上日出谷936番地の1(仮設庁舎)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ