ここから本文です。

ハートフル居室整備資金貸付事業

更新日 2013年2月1日(金) ページID:D000532

概要

高齢者と同居する人に対し、高齢者の専用居室を増築や改築、または改造するために必要な整備資金の貸付けを行い、高齢者の居住環境の向上を促進します。

対象

整備資金の貸付けを受けることができる人は、次の各号に掲げる要件を備えている人になります。

  1. 市内に居住し、市税を完納していること。
  2. 親族である60歳以上の高齢者と同居している者または同居しようとする人であること。
  3. 専用居室を必要とし、自力で当該専用居室を増築し、もしくは改築し、または改造することが困難であること。
  4. 貸付けを受ける整備資金の償還について十分な返済能力を有すること。

内容

貸付対象経費

整備資金貸付けの対象となる経費は、整備資金の貸付けを受けることができる人が所有し、かつ、居住する住宅について、その人の親族である60歳以上の高齢者の専用居室を増築し、もしくは改築し、または改造する場合に要する工事費となります。

貸付金額

貸付金額は、1世帯に対し、150万円以内です。

貸付条件

貸付けの条件は、次のとおりです。

  1. 償還方法 元金均等半年賦償還
  2. 償還期間 整備資金の貸付けを受けた日の属する月の翌月から起算して10年以内
  3. 保証人 2人

借入れの申込み

整備資金の貸付けを受けようとする人は、次に掲げる書類を添えて申請します。

  1. ハートフル居室整備資金借入申込書
  2. 市税を完納していることを証する書類
  3. 家族の状況および家屋の平面図
  4. 建築確認通知書の写しまたは見積書

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

ページトップへ